唯一の楽しみは風俗

男としての自信になりますしね

風俗は男としての自信にもつながるかなって思っています。これは決して大袈裟な話ではないんです。やっぱり男って、単純な話ですけど女の子と接していればそれだけで自信になりますし、逆に女の子と接する機会そのものがなくなっていくと自信を損ねてしまうというか「自分なんかが…」みたいな気持ちになっちゃうものじゃないですか。でも風俗で女の子と遊んでいると、そういった気持ちもなくなっていくし、そもそも風俗はとても楽しい時間になるので、自分の好きなようにいろいろな形で楽しめる場所だなって思うんですよね。個人的にはそれが何より嬉しい部分でもあるんです。だってもしもですけど、プライベートで女の子と遊ぼうと思ったらそれなりに手間暇がかかるだけじゃなく、ともすればお金だけ使って何も出来ないケースだってあるんです。でも風俗ではそういったことはありません。お金を出した分、しっかりと楽しめるのは間違いないので、安心感もありますよね。

ピンサロでならOKです

ピンサロな何もかもOKというか、これは風俗に限った話ではないんですけど、やっぱりどんなサービスでも支払ったお金分の期待値が発生するものじゃないですか。どれだけ楽しませてくれるんだろうって思ったら、やっぱりそこでいろいろな気持ちになるものですよね。その点ピンサロって他の風俗と比べても安いじゃないですか。だから期待値がそこまで高まらないという特徴はありますよね。だからピンサロならこれでOKかなって気持ちになりやすいんです。でも、妥協している訳でもないんですよね。やっぱりそこは自分なりにその中で最高の楽しさを味わいたいって気持ちもあるので、ピンサロではあっても期待値が高まっていないとは言っても、それなりに楽しみたい気持ちもあります。特にお口に関しての期待値は少しは高まりますよね。でもピンサロの女の子って基本的にテクニックがあるじゃないですか。むしろピンサロでテクニックがなかったら死活問題ですよね(笑)