唯一の楽しみは風俗

黒髪がセクシーだった可愛い風俗嬢

一般的に「黒髪」と聞くと、清楚とか清純とかをイメージするか、あるいはあまりオシャレに興味のない女の子って思うかもしれないんですけど、この前遊んだCちゃんは黒髪ですけどパーマもかかっているし、とってもオシャレな風俗嬢でしたね。自分もこういったタイプの風俗嬢との時間は初めてでした。黒髪だけど、別に大人しいとかではないですし、明るい雰囲気もあれば、髪型のおかげで感じている姿なんかはとってもセクシーだったんですよね。いつもは茶髪とか金髪の風俗嬢と楽しむことが多かったので、黒髪の風俗嬢と楽しむこそそのものが個人的には結構レアだったんですけど、その一方で普通に可愛らしい女の子でもあったので、こちらの満足感は相当なものでした。髪の色なんてそこまで重要じゃないというか、何色でもこちらの快感には関係ないだろうって思っていましたけど、その割には黒髪ってだけでかなり興奮したので、案外重要な部分なのかもしれないですね(笑)

いつも優しいからこそ

かれこれ半年くらい、同じ風俗嬢を指名し続けているんです。彼女はちょっとした偶然というか、彼女の出身地と自分の父親の出身地が近かったんですよ。それで意気投合したんです。もちろんそれだけじゃなく、彼女自身の話しやすい性格などもあって、こっちもあまり気を使う事なく接することが出来る女の子だなって思ったんです。自分自身、多少人見知りをしてしまうタイプなのもあって、初対面でありながらここまで普通に話せる女の子はこれまでにあまりいなかったんですよね。だからか、自分でもついつい心を開きやすいし、勝手に親近感を抱いてしまったんです。風俗が楽しいというよりも、彼女と会うのがとっても楽しいかなって思うようになったんですよね(笑)恋心って訳じゃないんですけど、彼女であれば楽しめるのが分かっているので、それなら彼女で十分なんじゃないかなって思ったんです。それに風俗嬢っていつ辞めるか分からないだけに、彼女がいるうちは彼女です。